スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

コーヒープリンス1号店OSTサントラ買い

まるごとコーヒーショップな映像を重ねた韓国ドラマ『コーヒープリンス1号店』のOSTです。
風通しのよいアコースティックなサウンドを中心に構成されていて、ちょっと甘酸っぱいね~せつないね・・まで幅を持たせていますが、あのウッディなドラマを支える1つの大切な要素としてチョイスの基準は外していないようです。2枚出ていますが、迷ったけれど、けっきょく両方とも買ってしまいました。

まず日本で出したオリジナルサウンドトラック(DVD付き)の方ですが、ハンソンの歌が入っています。ドラマ内でユジュと電話して聴かせてあげた、あの歌です。『海への旅』。
この後に、プロが歌った同曲が続きますけど、さすがにプロですね上手ですよ。曲自体がそれほど凝った作りではないので(素直な曲です)、あとは編曲と、どう歌うかってところで味を出すしかないと思うんですけど、よく聴くと、プロはさりげなく小技を効かせていて、気持ちのよいgroove を作っていました。まるで水族館の海中トンネル内をくぐって行くような気持ちよさです。アレンジ的にはほんの少し遅れて入っている感じがして、全体がいっしょに呼吸を合わせて遅れているので気持ちがいいのかもしれません。ジャストだと疲れますよね。リラックスしているときの脈拍か何か(?)と同じテンポかしらん、とも思いました。
一方、ハンソンは、イ・ソンギュンさんは、俳優さんなので思いっきり歌っていました。プロと違って歌いなれていない、すれていない感じがいいと思います。生っぽくて、いいですね^^
他に、The Melody というバンド(?)が担当した曲が、とくに良かったです。女性が歌っていて、かわいいです。曲も好きなタイプでした。
さらにその他に。ついギターの音を聴いてしまいますが。かたい弦を張っているのじゃないでしょうか!? フレットが動くと指先が見えるようです。ホールにぶつかったストイックな音とともに、おおアコースティックだね、と香るほどのアコースティックな音が出ていました。

コーヒープリンス1号店 オリジナル・サウンドトラック(DVD付) Soundtrack from コーヒープリンス1号店~心ときめくコーヒーの香り~

次に、韓国で出したOSTの日本版ですけど、内容、充実しています。これで¥3,000代だと安いと思います。セリフも入っているし、ドラマ内で使っていた曲もほとんど入っているのだろうし。いい買い物したな、と思いました^^
こちらもアコースティックでウッディな構成となっていました。とくにワタシ的に、『Love Is Weaken When It Comes Out Of Mouth』、『Good bye』などが、すごく好きです。

うーん、好きな曲がいっぱいあって紹介しきれないのですが、どれもいい感じですヨ。洗練されています。
スポンサーサイト

スポンサード リンク

たしかに簡単そうだけど、、『簡単木工家具STYLE~1万円以内半日で初心者も』

  • Category: DIY
この狭い部屋なんとかならんか、
というわけで参考資料の1つとして買ってみました。

私の部屋は引っ越しまえの、1/4の狭さで、まるで短くて狭い廊下のような部屋なのです。だから以前に使っていた家具類はそのまま設置すると私の居場所がなくなってしまうので、子ども部屋に運びまして(子どもが使う部屋の方が広いっていうのはどうかしてるだろー、笑)、新たに適材適所なぴったりサイズの家具を作る必要に迫られ、いまさまざまに考えているところなのです。空間の1ミリもムダにできません。隅々まで有効利用してうまく納めないと、この多趣味な人、物といっしょにハミ出してしまいます。この本で紹介されている作品をそのまま作る、というだけでなく、どのように組み合わせて表現しているのか、その辺の参考資料として使っています。

ボテッとした感じの家具ではなく、小洒落たカントリー調の手作りならではの、あったかい感じの家具ばかりが紹介されています。作り方も展開図込みでヒジョーに分かりやすいです。ウリは1万円以内で簡単に半日で出来る、ってところ、らしいですが、確かに誇張でなくほんとに低予算で簡単に出来そうですヨ。なぜなら木材のカットをホームセンターでやって貰っていることと(ひとふり¥50~¥100くらいだよね)、ほとんどの家具がクギ・ネジなどを外側から打ち込んで作っているからです。だから材料はもう切ってあるわけです。それを組み立てて、外からクギ・ネジで閉めてしまえば出来上がり~、ってことでしょう。

売りに出すわけではないから、じぶんトコで使い勝手がいいように、だいたい出来ていればそれでいいし、継ぎ足しなどの変更も柔軟に対応できるしで。あーだこーだと言いながら考えながら手作りするメリットは大きいと思います。
ただ私としては、できれば家具の場合は、あまり外側からクギ・ネジを打ちたくないンですけど。カントリー調だから独特な味が出て、むしろ効果的なんだと思います。

んー、しかし、クギ・ネジの処理の仕方で考えはじめるとそれなりの技術も要るし、やっぱり簡単には出来ないでしょうね。好きでやっているのであれば手間ひま惜しまず楽しめるけど、私の場合は必要に迫られてやっているだけなので、キビシーですね。できるかぎり最短距離で行きたいし。矛盾するようですが、そのわりに見栄えも気にしているのです、笑。

とはいえ・・、
できるところからチャッチャとやってしまわないと生活が快適にまわって行かなくて、不便ですね。もう最短距離優先で行きます、笑。

簡単木工家具STYLE―1万円以内・半日で・初心者も (私のカントリー別冊)

新品価格
¥1,365から
(2012/2/21 21:50時点)



丸林さんちの 手づくり家具帖 簡単にできるアンティークスタイル木工レシピ

丸林さんちの手づくり家具帖2 カフェスタイルな、お部屋改装術

DIYで作るナチュラル&レトロな家具

清く正しい本棚の作り方

自宅の書棚―本のある暮らし。本をインテリアとして生かす。

わが家にぴったりの棚づくりレシピ24

色を楽しむ、色と暮らす インテリアペイント

住宅インテリア究極ガイド2011-2012



comment

美城丈二|
丈です。
 うーん・・・、なかなか大変そうですね。僕は庭いじりというか、ガーデニング絡みは寸暇を惜しんででも行う方なのですが、あまりこういった日曜大工系(笑)のことはしませんね。というか、あまり分からない。多分、気持ちが乗ればきっと専門的な事柄まで知りたくなる性質なのできっとご紹介のご本等、購入すると思います。

kairou|
こんばんは^^
いつもコッソリお邪魔しています。

庭いじりガーデニングといえば・・・、たしか、丈さん、お好きじゃなかったでしたっけ? 丸山健二。あれほどストイックな文章を書いておきながら、一方ではお花などを育てている、とか。丈さんも「寸暇を惜しんででも行う」方なのですね~。私はお花の名前もろくに言えないような、ガーデニング音痴で、さっぱり分からないですけど^^; そちらの世界も足を踏み入れてみれば、フシギがいっぱいで、なかなか解けないパズルみたいで、楽しそうです。

大工仕事はもう泣きながらやってます(誇張、笑)。
私の記事だけでは不安なので、ぜひ本屋さんで、ご確認ください><
スポンサード リンク

Pagination

Utility

links

amazon

文学 韓国ドラマ 文学・評論 文庫新書 絵本・児童書 音楽 エンタメヘルス・ビューティー パソコン・周辺機器 ペット用品 洋書

rakuten

楽天市場 楽天ブックスTOP
楽天写真館 楽天トラベル
ホテル・旅館ランキング(全国)
楽天銀行  楽天カード
 

card

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。