スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

ご褒美 coffee

よそものだから、わからない。地元のご近所さんに訊いてみることに。記事に書いたよりも詳しい内容を。すると驚くべき情報が。やはりそうかと思った次第。責任の所在をハッキリさせたい徹底し過ぎのシステムにはそれなりの理由があって、過去の出来事を踏まえてこその現在の姿、対応なのだった。

評判の良い病院情報も教えてもらった。電車で片道2時間弱かかる。遠いなぁ。留守のあいだ家族はどうしたらよいのかなぁ。んん。しかし後先を考えると転院したほうがよくないか? もうそのつもり。そのつもりで今日は結果を聞きに行った。すると、意外な展開に。ちょうど1月に、がんの研究では有名な先生がやってくるから、その先生に執刀してもらったらどうか、と。「え??」意外。予想外。渡りに船? と言ってもいいの!? この展開はまったく考えていなかった。それで数秒間「・・・」となっていたら、この先生の素晴らしさを説明しはじめた。それで、つい、「お願いします」と言ってしまったけれど。

帰宅して検索かけてみた。肩書きがすごいね。あらほんとに権威ある先生なのね。だけど、そんなに有名な先生が、フツーに地味に執刀するかしらん、などと、ふと思ったりして。それに、その後、どうなるの!? うーん。。

コーヒーは好きでよく飲むほうだと思う。ずっと宙吊りだったし、検査結果も出たことだし。ひとまず今日はご褒美コーヒーを飲みましたとさ。

追記。来年の1月に手術することに決まった。


スポンサード リンク

Pagination

Comment

daza

迷いましたがコメント

お医者さんを信頼して、めぐり合わせに感謝して
元気になりますように 祈っています。
  • URL
  • 2009/12/13 23:41

kairou

事が起こってからでは遅いですね。他人のせいにする前に、慎重に判断し、動きたいです。
といっても、死ぬときは誰でも死んでしまうけど、子どもがまだ小さいので、もう少し生きたいですね。いま子どもらに家事全般を教えているところです^^
ご心配いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m
  • URL
  • 2009/12/14 11:58
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

links

amazon

文学 韓国ドラマ 文学・評論 文庫新書 絵本・児童書 音楽 エンタメヘルス・ビューティー パソコン・周辺機器 ペット用品 洋書

rakuten

楽天市場 楽天ブックスTOP
楽天写真館 楽天トラベル
ホテル・旅館ランキング(全国)
楽天銀行  楽天カード
 

card

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。