スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

ペ・ヨンジュンさんのファン曰く、気持ちの部分が嬉しい。

渡りに船、などと、呑気なことを言っている場合ではなかった。
転院して手術を受けてきた。

入院中、同室の方々が、なぜか全員、韓国ドラマのファンで、私の生活圏内では濃いファンは1人もいないし、ちょうど寂しゅうしてた、ところ。ネットには書けないことも思いきり言えて、手術や検査はともかく入院生活は、まっこと楽しいものでした。

メイキング・オブ・アニメ「冬のソナタ」~再び始まる物語~ [DVD]


1人は熱烈な、ペ・ヨンジュンさんのファンで、なにしろマグカップにヨン様の絵柄、DVDプレーヤーにもヨン様のシール、もちろんヨン様出演作DVDも持参済みで、そのうちの1つ、おそらくコアなファンしかまだ見ていないだろうと思われる、アニメ版・冬のソナタのメイキングDVDを、私にも見せてくれました。

この方はイベントなども積極的に参加されているようで、いろんな話をしてくださって、興味深いものでした。

なかでも印象に残ったのは、ファンとして何が嬉しいかという話で、
たとえばアニメ版・冬のソナタ関連で、去年の9月に、チェ・ジウさんと一緒にヨンジュンさんも東京ドームに訪れたらしいのですが、マスコミ的には雪だるまがどうこう書かれていた記憶があるけれど、どんな出し物をファンに見せてくれたのかということではなく(それも嬉しいけれど)、ヨンジュンさんが無理を押して来てくれたとか、要するに、ヨンジュンさんがファンに対して示す気持ちの部分が嬉しいと、言っていたことが、印象的でした。

ファンじゃない人や、その他色眼鏡の眼差しで見れば、出し物は何か、とか、演出はどうだったとか、チケット代は幾らで内容と見合うかどうか、だとか、そういうことが、よく問われているけれど、ファンにしてみれば、そういうことは二の次なんです。同じ空間を共有し、気持ちを伝え合うことができる、これがライブ、イベンドの強みで、参加した甲斐ある魅力ではないでしょうか。

アニメ「冬のソナタ」~もうひとつの物語~放送記念イベントDVD BOX-完全版-


だから気持ちの部分がいちばん嬉しいという話は、よく分かります。
ヨンジュンさんのファンだけでなく、韓国ドラマファンに限らないです。ライブやイベントが好きで、よく参加されている方であれば、あうんで伝わる感覚だと思います。

私は昔、プロアマ問わず、音楽のライブ、イベントに、かなり参加しました。セットなし、スモーク、ライト、花火などで盛り上げる効果もなし、いきなり出てきてジャンジャンやって、さっと帰っていくとか、フツーにあります。それでも気持ちが伝わればオッケーです。ライブやイベントっていうのはそういうもので、舞台に立つ出演者とそのスタッフだけが舞台を作っているのではなく、参加したファンも一緒になって気持ちの部分で作り上げていくというか・・・。

韓国ドラマファンも同じだと思います。
その辺がちょっとマスコミの書き込みが足りないかなという気もします。昔の女性週刊誌の感覚で書かれてしまうと、安っぽい芸能情報扱いになって、もっとも重要な、会場で交わされたであろう目に見えない気持ちの部分が、なにひとつ伝えられないままに、二の次の良し悪しだけが情報として流されてしまうような感じがします。雑誌は、まだいいかもです、そこを突っ込んだ良い記事も書かれていますから。ネットニュース関連は、ほとんどダメかもしれません。上っ面を、さらさらっと。こちらをソースにしてライブ、イベントの良し悪しを判断されてしまうと、それはもう読むまえから分かる世界です、笑。

スポンサード リンク

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

links

amazon

文学 韓国ドラマ 文学・評論 文庫新書 絵本・児童書 音楽 エンタメヘルス・ビューティー パソコン・周辺機器 ペット用品 洋書

rakuten

楽天市場 楽天ブックスTOP
楽天写真館 楽天トラベル
ホテル・旅館ランキング(全国)
楽天銀行  楽天カード
 

card

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。