スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

手作りするなら。カーテン生地と蜜ろうワックス。

  • Category: DIY
読めば読みっぱなし、観れば観っぱなしで、記事が追いついていませんが。
せっせと記事を書かれている方々を本気で尊敬します。
なかなか出来ることではないです。

DIYですが、こちらも記事が書けていませんが、プレーンシェード手作りへのアクセスが、けっこうあります。ほんとにこれでいいのかどうなのか定かでないけれど(半信半疑)、でも、なにかの参考になれば嬉しいです。
カーテンは他にも作りました。私はもっぱら楽天を利用していて、いちいち住所入力しなくていいし、送料や支払い方法など融通がきくので便利だなあ、と。先に店舗情報だけ載せておきます。

mituw.jpg

よく見かけるカーテンは、ヒダがついて、横にサーッと開けるタイプだと思いますが、私が作ったのはフラットカーテンというもので、ヒダなしです。部屋がすっきりと広く見え、布代は安上がり、作るのも簡単、且つ絵画のようにも見せることができる、とても自由度が高いカーテンなんです。難点は、どちらかというと軽めの印象になるので、重厚な高級感は、出せないかと。

フラットカーテンも横に引いて開けます。
買うと高いのでカーテンレールも作りました。↑の画像は、窓の両端に取りつけたものです。この上に丸棒をのせました。

  


室内ですが、木材がむき出しになるので何か塗っておいた方がいいでしょう、とか思いまして、木目を活かせるもので素朴で安全なもの、というわけで蜜蝋ワックスを使いました。画像の手前が何も塗っていない木材、奥がワックスを塗った状態です(楽天内ペンキ屋モリエン)。

下に敷いている白い布は、省エネ・ミラー効果アリの、レースカーテンです。サラクール。布だけ買いました。生地巾150cm、10cm単位で購入できます。¥50。
それでオモテの生地ですけど、無地を使ってその上にもう1枚、柄物の布を加えたらいいんじゃないかと。柄だけ着せ替えできるように。飽きっぽい性格だし、笑。使ったのは、無地の防災遮光カーテンです。こちらも生地巾150cm、10cm単位で買えます。¥80。
レースも無地も楽天内 カーテン工場 さんです。品物も良いし、切った布端もきれいでした。

【 楽天内の関連リンク 】
カーテン市場
カーテン生地のみ検索

スポンサード リンク

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

links

amazon

文学 韓国ドラマ 文学・評論 文庫新書 絵本・児童書 音楽 エンタメヘルス・ビューティー パソコン・周辺機器 ペット用品 洋書

rakuten

楽天市場 楽天ブックスTOP
楽天写真館 楽天トラベル
ホテル・旅館ランキング(全国)
楽天銀行  楽天カード
 

card

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。